アンティーク家具,照明,インテリア雑貨ならデニムアンティークファニチャー

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

  • 新規会員登録

カテゴリー

ヴィクトリアン カーブドオーク ツイストチェア

  • イギリス
  • オーク
¥77,700 税込

オプション価格:¥  

商品コード: DC1162
管理番号: Lc28-3_0415
数量

■デニムの【ベストプライス保証】

デニムはお客さまへ「適正な価格」をお約束します。ショールームを持たないため固定費を抑えることができるなど、デニムの商品には余分な利益を乗せていないため、他店よりも安く、適正な価格で商品をお届けしています。

仕入担当からのコメント


今から150年ほど前、19世紀後半、ヴィクトリアン後期のイギリスで製作されたホールチェアです。

※こちらは6脚セットで入荷しました。
 またAC0400 クオリティ ツイストアームチェア2脚とともに8脚セットで入荷いたしました。


華美で複雑なオーナメントが好まれた、典型的な“バロック”様式、
いわゆるカロリアンスタイルの復刻家具になります。

“バロック”は17~18世紀にヨーロッパ一帯に普及した建築様式ですが、
イギリスでは、“ジャコビアン”、”カロリアン”、”クロムウェリアン”、”ダッチ” など、
その時の治世下により、独自のイギリス・バロックが発達しています。

この椅子はその中でカロリアン様式をベースに、つくられた時代の“ヴィクトリアン” 様式の要素も
取り入れながらアレンジして、高い技術で復元した究極の一品になります。

お写真をよ~くご覧になってください。
「仕事」に一切の手抜きはありません・・でしょ。

出来の良い、背のピアスドカービング(透かし彫り)、脚元にまで配した飾り彫り・・。

エッグ、バード、リーフ、スクロール、シールド・・と
古典様式の伝統文様が満載です。

特に、細かく丁寧にカービングが施された4本の脚をご覧になってください
脚が4本とも手抜きなく、完璧に仕上げられています。
(フツウは前脚2本の装飾だけだったりしますよね。)

補強のH型ストレッチャー(4本の脚をつないでいる補強材)までツイスト仕上げです。

色艶の良さはご覧の通り。
アンティークチェアらしい、レッドレザーの張地も、
レトロなイギリス家具を象徴する、見事なカラーコーディネイトです。

・・これはもう明らかに美術品クラス。
本当に素敵です。

全くお勧めできない理由はどこにもありません・・。

(Buyer/YM)


担当職人からのコメント


しっかりとした素晴らしいエクセレントコンディションです。

※こちらは1脚1脚ハンドメイドで製作されたアンティーク品のため、6脚それぞれ微妙に彫刻の仕上げが違っています。
 ただ、全く違うというわけではなく、製作誤差の範囲程度のものかと思います。
 下記エキストラフォトに全脚のお写真を掲載しておりますので、ご参照ください。


製作年代は1880年代ですので1世紀半近く経過していることになりますが、
年代を考えれば信じられないほどの良品です。

木目も美しく、色や艶も最高級。
もちろん彫刻の出来はパーフェクト。
マスタークラスのハンドメイドです。

家具としての品質の高さ、つくりの良さを充分感じます。
アンティークとしてのクオリティも最高級に感じとっていただけるレベルにあります。

この時代のこのクラスのホールチェアが、8脚セットで残っているだけでも、相当に珍しいと思いますが、
さらに8脚そろって良好なコンディション、というのも普通ではありえないことです。



素材はもちろん良質なオーク無垢材が使用されております。

年代なりの色むら等は見られますが、自然な艶もあり、
塗装状態もよく木目も大変きれいに出ています。

全体的に若干接合部の緩みがございましたので、
要所にクランプ締めを行っております。



まだまだこれからも長く実用していただける状態です。

但し、細かい装飾が多く、独特の脚の形状を持つ150年もののアンティークですので、
常識的な範囲内でのご利用をお願いいたします。

特に、木製のハイバックチェアは全て共通ですが、ソファなどのように、
勢いよく背もたれにどさっともたれかかったりすると、背もたれが破損する場合もありますので、お手柔らかに。

さて、グッドコンディションではありましたが、よくよくチェックしてみると、
細かな彫刻の欠け、割れなどがかなり多く見受けられました。

しかし、これほどのチェアですので、メンテナンスではかなりの時間をこのチェアにさいて、
一つ一つ細やかに、かつ丁寧に彫刻のリペアを施しました。



幸い、装飾に致命的なダメージはありませんでしたので、8脚すべて、
見事な彫刻は、全てパーフェクトな状態に再生されたものと思います。
お写真でチェックしても、修復箇所はわからないと思います。

アンティークらしいレッドレジンレザー(合皮)の椅子生地についてはオリジナルのユーズドコンディションになります。
数十年前に張り替えられたものと思われ、風合いとしてはヴィンテージレザー風で、まずまず悪くはない状態と思います。
特に擦り切れなどは見られません。

クッションも昔ながらのスプリングが入っていて、独特のちょっとごわっとした座り心地ですが、
内部が破損しているわけではありません。

これが中古家具でしたら、触感の良いウレタンに詰め替えて、新品生地にお張替えをするところですが、
アンティークチェアということを考慮すれば、当面はこのままお使いいただいた方が良いのではないかと思います。

しばらく現状でカジュアルにお使いいただき、お気に入りの生地が見つかった時にでも
インテリアに合わせてお張替えするのがよろしいのでは、と思っております。

クリーニングは、デニム愛用の合皮にも使える「CR0309 HOWARD レザークリーナーLeather cleaner 473ml」で
しっかりと磨き上げています。



一般的にみて、当面は交換の必要はないと思います。

尚、かなり古いチェアですので、見落としてしまうレベルの細かな欠けや割れ、
また脚元には細かい傷など多少あるかもしれませんが、常識的な範囲を逸脱するものではありません。

補修可能なものについてはできる限りレストアいたしました。

ご留意点も特にありません。

かなり古いチェアになりますが、全体的にウッドソープ「CR0291 HOWARD クリーナフィニッシュ 473ml」による洗浄、
およびウッドトリートメント「CR0290 HOWARD オレンジオイルOrange Oil 473ml」によるによる乾燥した木肌の保湿なども
しっかりと行っています。

きれい目にお感じいただける状態と思います。

塗装は英国製のオイルステインと天然樹脂製のシェラックニスにて。
アンティークの時代と同様の仕上げです。

最後は塗料の乾燥を待って、天然の蜜蝋ワックスで丹念に磨きこんで艶やかに仕上げます。

元々のチェアの品質の高さもありエクセレントな仕上がりとなっております。
自信をもってお勧めできるスーパーアンティークです。

(Restorer/YM)


お客様担当からのコメント


存在感たっぷりの、素晴らしいヴィクトリアンチェアです。

それにしても、本当に見事な彫刻です・・。
一切の妥協を排して製作され、ヴィクトリアンのゴシックリバイバルチェアとしては、
最高級の仕上げレベルだと思います。

1世紀以上を経たものでなければ出せない、経年の重厚感も備えています。

こんなチェアをお部屋においていただければ、
ひとクラス上の空間が演出いただけるものと思います。

質実共に最高級のアンティークと評価できるチェアです。

こちらはアームチェア2脚と8脚セットで入荷しました。
本物志向の方は、ぜひこの機会にご検討ください!

(Sales/TJ)






 サイズ幅幅 470mm 奥行 520mm 高さ 1100mm
 送料ランク家財宅急便 Cランク
原産国イギリス
年代1880年代
主要素材オーク

カテゴリー

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

レビューはありません。

レビューを投稿